COLUMN

留学コラム

ワーキングホリデー 2016.05.14

ショック!!オーストラリアで稼ぐことはもうできない!?新税率の詳細

お金 

ワーホリで稼ぐと言えば、「オーストラリア」ではなくなる??

オーストラリア オペラハウス

オーストラリアは時給最低賃金が17ドルと非常に高いことで有名で、「稼ぐ」ことを目的に世界中から多くの人々がワーホリとして集まる場所でもあります。 しかし、今年2016年7月から、ワーホリメーカー(ワーホキングホリデーでオーストラリアへ行く人)に対する所得税率の大幅変更により、今までのように稼げなくなってしまう可能性が考えられます。

 

これまでのワーホリメーカーに対する所得税

tax 税

新税率が導入されていない今、オーストラリアへワーホリとしてくる人々(6ヶ月以上の滞在者)は「居住者」としての扱いを受けています。そのため、年間の収入が18200ドルに満たなければ、低所得者として見なされ、課税が免除されています。18200ドル以上の年収である場合は19%、37000ドル以上の場合は32.5%の所得税率となっています。 ほとんどのワーホリメーカーは年収が18200ドル未満であるため、所得税は0%と非課税対象になっています

 

2016年7月以降の新税率は?

これまでと大きく変わる点はずばり、 全てのワーホリメーカーは「非居住者」としての扱いとなり、 年収1ドル〜80000ドルの場合は32.5%の所得税が課税される ということ。 つまり、今まで0%だった所得税が32.5%へと一気に引き上げられてしまうのです。 例えば、年間100万円を稼いだとしても、32万5千円分が税として徴収されてしまうということです。

 

なぜ?新税率を導入するワケ

オーストラリア

オーストラリア政府がこの新税率の導入を決めた、最大の理由は「国内若年層の雇用問題を解決するため」。高い最低賃金かつ所得税が0%という点から訪れていた年間18万人という大量のワーホリメーカーの数を、この新税率によって減少させ、国民である若者に働き口を提供し就職率を上げようというのが政府の意図としてあります。 自国民を守る為の政策であることは理解できますが、ワーホリ渡航者にとってはかなり耳がいたい話ですよね。

 

関係あるようで関係ないこの新税率

オーストラリアへワーホリに行くことを考えていたのに、この新税率を知り、絶望感に教われてしまった人たち…。大丈夫!実はこの課税制度が全く関係のない仕事があるんです。 それは給料を手渡しで受け取ることのできるキャッシュハンドジョブ。このキャッシュハンドジョブの多くはジャパレス(日本食屋)やお土産屋さんなどで労働者を低賃金で雇いたい、雇わなければやっていけないところです。そういったお店のほとんどが時給10ドルから16ドルと、給料が最低賃金を下回っているのです。雇用者は違法だということがバレない為に、雇用者の税金を納めていません。そう、つまり、所得税が0%だろうと32.5%、50%、80%だろうと最低賃金を下回った給料の仕事である限り、この新税率法は関係がないのです。元々税金を払ってないから。というよりも表上、雇用していないことになっているから!

 

場合によってはローカルジョブよりもキャッシュハンドジョブの方が稼げる

tax pig 税 ぶた

これまで、「稼ぐ」という面では、最低賃金を守っているローカルジョブの方が圧倒的に優位でしたが、新税率導入後は時給によってはキャッシュハンドジョブの方が稼げるということもあり得ます。 時給が最低賃金である17.26ドルの場合だと、手取りは11.67ドル。 もしこの額よりもキャッシュハンドジョブの方が高い時給であれば、ローカルジョブよりも稼げるということに。 時給が25.6ドル以上の場合は、手取りが17.38ドルとなる為、最低賃金を守っているローカルジョブの方が必ず、給料面では優位となります。

 

最後に…

今年の7月から全ワーホリメーカーに課税されるこの新税率法。ここで重要になってくるのが、ワーホリに行く目的です。ただ「稼ぎたいから」という目的では、今後オーストラリアをワーホリ先として選択することは、目的を達成する上で難しい判断となります。オーストラリアでの経験は「稼ぐ」以外の面でも貴重で素晴らしいものになることは今までもこれからも変わりません。ただ、7月からの新税率によって、現地での資金調達が今まで以上に難しくなることが予想されることため、より慎重に計画をたてていくことが重要となってきます。費用面で振り回されない為にも、余裕を持って計画をし、十分な資金をご用意されることをおすすめします。

お金 

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/wp-content/themes/next-ryugaku-column/single.php on line 51