COLUMN

留学コラム

その他 2016.05.04

悩むなら留学しよう!留学を勧める4つの理由

留学しなければ経験できないことがたくさん

「留学」ってなんとなく憧れるけどよく分からない、一人で海外生活をするのは不安…。留学するメリットってなに?と悩んでいる方へ、今回は留学しなければ経験できないこと、留学した方がいい理由をお伝えします!

英語を使って世界と繋がる

悩むなら留学しよう!留学を勧める4つの理由

留学をする目的として一番多いのはやっぱり語学力の向上ですよね。一日中英語漬けの生活になるのですから、日本で勉強している時とは比べものにならないくらい上達させることができます。もし、英語が話せるようになったらどんなことをしたいですか?

外国人の友達を作りたい、世界を相手に仕事がしたい、海外に永住したい、日本について世界中に発信したい、、、などなど色々ありますよね。

留学をすると、現地の生活そのものが全て勉強になるので、本当に楽しく英語を吸収し、アウトプットすることができるのです。

自主的に行動できるようになる

悩むなら留学しよう!留学を勧める4つの理由

そもそも留学をしようと決断した時点で行動力のある人ですが、留学をすると小さなことから大きなことまで様々な場面で自ら行動する必要があります。駅の場所が分からなければ道行く人に聞かなければいけないし、学校の授業でもただ黙々と話を聞くだけの授業ではなくほとんどがディスカッションなどで意見を求められます。

そんな環境に身を置くことで、自ら行動することが当たり前になり、日本へ帰る頃には全く変わっているでしょう。

様々な人と出会える

悩むなら留学しよう!留学を勧める4つの理由

留学中は、これまで出会うことのなかった様々なタイプの人に出会える最大のチャンスです。現地の人はもちろん、語学学校では日本で暮らしていたら恐らく出会うことのできない国の人とも友達になれます。

また、国だけでなく様々な職業の人にも出会えます。そんな人たちと語りあうことで今までなかった知識が増えたり、いろいろな考え方の刺激をもらったりすることができるのも、留学したからこそ味わえるものです。

価値観が広がる

悩むなら留学しよう!留学を勧める4つの理由

価値観が広がるというとかなり抽象的ですが、具体的にはどういうことでしょうか?

普段私たちは、日本の常識の中で暮らしていて、その常識に対し疑問を持たず無意識的に生活しています。しかし国外へ出てみると、日本の常識は通用しなくなります。土日はお休みのため電車が停まらない駅があったり、ルームシェアの友達が勝手にものを借りていたりと日本では有り得ないことが当たり前に起こります。逆も然り、日本の「普通」が受け入れてもらえないこともしばしば。違う国で暮らすということは、毎日が発見であり、様々な意見で衝突もします。

そういった事を繰り返していくうちに、一つの常識に捉われず判断する事ができるようになっていきます。また、日本の良さを改めて実感する事もでき、自分の生まれ育った国を誇らしく思えるようにもなります。

こうして視野が広がった結果、選択肢が大幅に増えます。たとえば就職の話でいうと、日本で働いてもいいし、世界を周ってきてもいいし、ましてや今は飛行機一本でどこにでも飛べる時代です。様々な考え方を吸収し、改めて自分の進むべき道を自分自身に問いかけてみると、新しい可能性が見つかるかもしれません。

まとめ

留学で学ぶ事ができるのは語学力の向上だけではありません。

たくさんのことを感じ、学び、たくさんの人と触れ合いぶつかり合う事で人間として大きく成長できるのが留学です。

様々な理由から悩んでいる方がいると思いますが、まずは個別相談やセミナーなどに参加し、自分が留学している姿をイメージすることかから始めてみてはいかがでしょうか?

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/wp-content/themes/next-ryugaku-column/single.php on line 51