ABSENCE

休学認定留学の特徴

SELECT留学条件を選ぶ

休学認定留学する時のポイント

今、自分の在籍している大学を1年間休んで留学する休学留学。自分のやりたいことを追い求めるために、また、就職活動の武器とするために、語学力、異文化適応能力やグローバルな視野を身につけたいと思う大学生に人気の留学スタイルです。留学先で取得した単位を日本の大学の単位として認める「認定留学制度」を持つ大学も増えています。

  • 異なる文化への対応力が身につく
    様々な出自、価値観を持つ学生と共に講義を受けることで語学力、異文化受容力が身につきます。留学から帰ってきてそのまま新卒として就職活動ができるのもメリットです。
  • インターンシップも可能
    大学によっては、インターンシップの機会を提供しているところもあります。海外での実務経験は、帰国後のキャリア形成に必ず役立つ事間違いありません。
  • 海外のキャンパスライフを満喫!
    講義の他、現地学生や各国の留学生との寮生活、ステューデント・ユニオン主催の様々なイベントなど、海外のキャンパスライフを存分に楽しむことができます。
  • 留学で取得した単位が無駄にならない
    留学先で取得した単位を日本の大学の単位として換算できる「認定留学制度」があるので、休学したとしても4年間で大学卒業できます。

休学認定留学でよくある質問

必要な英語力はどのくらい?
初級レベルから留学することは可能ですが、入学時期の制限があったり、専門講義への移行が遅れることがあるため、できるだけ日本で英語力を上げてから留学することをおすすめします。
休学留学とは?
日本の大学に籍を置いたまま、休学して海外に半年から1年間、留学するのが休学留学です。在籍している大学の協定校に関わらず、あなたの目的・希望に合った留学先、プログラムを選ぶことができます。
何年次に留学するべきですか
就活を見据えて、大学2年次または3年次で留学する計画を立てる人が多いですが、目的によって何年次に留学するのがベストかは変わってきます。
認定留学とは?
大学在籍中に休学して海外へ1年間留学すると、日本の大学の卒業が1年間遅れることになります。認定留学の場合、留学先で取得した単位を日本の大学の単位として換算できるので、留学期間も在籍していたとみなされ、4年間で卒業ができるというメリットがあります。

休学認定留学ができる国・地域



Warning: strtotime(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/footer.php on line 21

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/footer.php on line 21
2016.8.5 NEWS

事務所移転のお知らせ

ご質問、ご相談など無料カウンセリングへのお申し込みはこちら