HIGH

高校留学の特徴

SELECT留学条件を選ぶ

高校留学する時のポイント

今、人気が高まっている高校留学。海外生活を送りながら「語学力」「異文化適応力」「コミュニケーション能力」などを伸ばしつつ、自立心や人間力を養うことができます。高校生という多感な時期に留学をすることで、そこで得られた経験や知識はきっとあなたの一生の財産になるでしょう。

  • 英語力が身につく
    授業でクラスメイトと日常的に英語を使って会話をすることで、また、日々の生活の中で英語を使うことで、語学力が格段に上がります。
  • 多様な学習スタイル
    海外のクラスは少人数制のため、一方的に講義が行われるのではなく、生徒一人一人の個性と積極性を引き出す、能動的な学習スタイルを取っています。
  • 人間力を養える
    画一された授業が行われる日本の高校とは違い、海外の高校では生徒一人ひとりの個性や自立心を育むことを重視しています。
  • 国際感覚がつく
    吸収力があり、柔軟で、様々な事に多感な10代。この時期に体験する留学で様々な価値観を持った人とふれ合うことで、異なる習慣、考え方を受け入れ、前向きにお互いを理解しようとする国際感覚を養えます。

高校留学でよくある質問

高校留学への出願に必要なものは何ですか?
中学課程を修了または修了見込みであることと、入学願書、過去2年分の成績証明書(英文)、英語力の証明になるテストスコア、英文の推薦状やエッセイなどが必要となります。
留学までにある程度英語力が無ければだめですか?
もちろん、授業が理解でき、クラスメートや先生とコミュニケーションが取れる英語力があるに越したことはありませんが、英語力がない場合、授業参加前に、高校が提携している語学学校や付属の英語コースに通う、または高校の授業と留学生専用の英語のクラスを組み合わせて受講する事ができます。
留学すると、帰国したとき留年扱いになりませんか
公立高校の場合、基本的に学校長の許可を得て留学すれば、基本的に留学先の高校で得た単位は日本の高校で認定されるため、日本の同級生と一緒に進級することが可能です。私立高校の場合は学校側の判断によって決定されます。
授業スタイルはどういう形ですか
基本的に週5日制で、授業は3時ごろまでと、日本の高校生活と大差はありません。選択科目が多く取れ、内容も法律、心理学、デザインなど幅広く実践的です。

高校留学ができる国・地域



Warning: strtotime(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/footer.php on line 21

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/gratiance/www/next-ryugaku.jp/footer.php on line 21
2016.8.5 NEWS

事務所移転のお知らせ

ご質問、ご相談など無料カウンセリングへのお申し込みはこちら